石川県事業承継円滑化補助金(石川県)

助成事業者公益財団法人石川県産業創出支援機構
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業運転資金・その他活動費等
内容 本県経済の持続的な発展を図ることを目的に、県内企業に蓄積された優れた技術やノウハウを次世代に引き継ぎ、安定的な雇用を確保するため、県内企業が円滑に事業承継を推進する際の専門家の活用経費に対し予算の範囲内で補助金を交付するものである。
地域石川県
助成対象団体NPO、個人事業主、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、就労定着支援、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、放課後デイ・児童発達支援、老人ホーム・グループホーム、自立訓練(生活訓練)、訪問介護・訪問看護等(その他訪問系サービス)
分野その他、ひきこもり、児童、医療、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者【補助対象事業者​】 次の1.から3.の要件をすべて満たす事業者とします。 1.石川県内に本社若しくは、主たる事業所を有する中小企業者又は県内中小企業の当該事業を引き継ぐ者(事業を引き継ぐ創業予定者、個人事業主、親族、従業員)。 2.譲受側は引き続き県内で事業を営むこと。 3.県税の未納がないこと。
最大助成金額50万円
対象費用その他雑費、謝金(研修等)
応募受付開始日2023年04月01日
応募期限・締切日2024年02月29日
申請方法・書類交付申請書(第1号様式) [Wordファイル/36KB] 事業計画書(第2号様式) [Excelファイル/55KB] 支援機関からの確認書(第3号様式) [Wordファイル/31KB] 誓約書(第4号様式) [PDFファイル/79KB] 履歴事項全部証明書 ※個人の場合は住民票 〔法人の場合〕直近1期分の決算書(貸借対照表、損益計算書)の写し 〔個人事業主の場合〕確定申告書の写し ※個人で事業を行っていない場合は不要 補助対象経費の根拠が分かる資料(見積書等) 【国の事業承継・引継ぎ補助金等を申請又は採択された方】申請書及び補助対象経費が分かるもの
募集要項詳細ページhttps://www.isico.or.jp/support/dgnet/d41171489.html
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金