文化による地域の元気創出事業(秋田県)

助成事業者秋田県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業イベント・セミナー等、新規事業・製品開発等、運転資金・その他活動費等、開業
内容秋田県では地域の文化資源を活用した交流人口の拡大や地域の特色ある取組を支援するため、民間団体が行う文化芸術活動等に対して、文化による地域の元気創出事業費補助金(以下「補助金」)により助成します。 対象となる団体が自ら企画・主催するおおよそ次のような事業です。 【通常枠】 ① 会員等特定の者のみを対象とせず、広く県民に公開される音楽、演劇、舞踊、文芸、美術等に係る公演 や展示を行う事業(シンポジウムや講演会のみの事業及び、毎年同年度の内容で開催する定例的な活動 を除く) ② 子どもや若者など若い世代を対象とする事業や、ワークショップなどの文化芸術体験型あるいは後継者 育成型の事業 ③ 国内外の文化祭等への参加又は文化交流のための事業 ④ 国指定、国選択、県指定又は市町村指定無形民俗文化財で後継者を育成するために行う研修や記録作成 などの事業 【交流人口拡大枠】 ① 東北規模又は、全国規模の文化事業で交流人口の拡大に資する事業 ② 地域の文化芸術資源を活用し、多様な文化芸術の発展や地域経済の活性化に資する事業 - 3 - 【活動応援枠】 ① 事業資金を調達するための事業 (クラウドファンディングの利用手数料、インターネットによる入場券販売手数料等) ② 会員や事業の来場者増加のための広報事業 (ウェブサイト・SNSの構築や更新等) ③ 専門人材を活用した団体の体制強化事業 (技術指導、会計・運営改善の指導等) ④ その他団体が活動を継続するために特に必要と認める事業
地域秋田県
助成対象団体NPO、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、就労定着支援、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、放課後デイ・児童発達支援、老人ホーム・グループホーム、自立訓練(生活訓練)、訪問介護・訪問看護等(その他訪問系サービス)
分野その他、ひきこもり、児童、医療、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者本県の文化振興や交流人口の拡大に資する団体で、要件をみたす団体
最大助成金額300万円
対象費用その他雑費、人件費、地代家賃、外注費、広告宣伝費、旅費交通費、活動費、設備投資費、謝金(研修等)
応募受付開始日2023年03月07日
応募期限・締切日2023年04月10日
申請方法・書類採択申込書 事業実施計画書 収支予算書 団体の概要 補助金実績調書 採択申込 チェックシート
募集要項詳細ページhttps://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/71045
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金