国プロジェクトステップアップ支援事業(石川県)

助成事業者公益財団法人石川県産業創出支援機構
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業人材(雇用・人件費削減等)、新規事業・製品開発等、開業
内容公益財団法人石川県産業創出支援機構(以下、「機構」といいます。)では、平成22年度より、「いしかわ次世代産業創造ファンド」事業として、県内企業が単独もしくは産学官が連携して行う新技術・新製品の研究開発及び実用化研究を支援してきました。採択事業の中には、国等が公募・実施する大型プロジェクトへと発展し、当該企業の成長、ひいては本県産業の成長に寄与する事業も生まれています。 「国プロジェクトステップアップ支援事業(以下、「国プロ F/S 事業」)」では、この流れを一層加速させるため、県内企業が、国等の大型プロジェクトへ応募申請するために必要となる F/S(フィジビリティ・スタディ)事業を支援し、もって県内産業全体を牽引する企業の育成を図ることを目的とします。 【補助対象となる事業】 国等の競争的資金(以下、「国プロジェクト」といいます。)(※1)獲得のための応募申請(※2)に必要となる F/S 事業(※3)を対象とします。なお、本補助金の交付を受けようとする事業が、当該実施期間中に他の補助金等による財政支援を受けている又は受ける予定の場合、交付の対象となりません。
地域石川県
助成対象団体NPO、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等
分野その他、ひきこもり、児童、医療、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者応募できる者は、上記「1 補助対象となる事業」を主体的に実施する者で、次の(1)、(2)のいずれかのものとします。 (1)次の①~③のいずれかに該当する企業(単独応募申請) ①石川県内に本社のある企業 ②石川県内に事業本部又はそれに類する組織を持つ企業(補助対象事業の開発成果の事業展開が当該組織で行われる場合に限る。) ③石川県内に開発部門を有する企業(補助対象事業の研究開発が当該開発部門で主体的に行われ、かつ開発成果が本県の産業政策上有効と認められるもの。) (2)上記(1)に規定の企業を代表者(幹事企業)とする、県内外の企業又は大学・公設試等による2者以上の連携体 ※連携体内において、補助対象事業の実施に関して、役割分担が明確、かつ、その内容について合意済みである必要があります。
最大助成金額500万円
対象費用その他雑費、人件費、外注費、旅費交通費、活動費、設備投資費、調査研究費、謝金(研修等)
応募受付開始日2023年08月01日
応募期限・締切日2023年09月25日
申請方法・書類所定の様式で申請
募集要項詳細ページhttps://www.isico.or.jp/site/shinseihin/nationalprofs-r5.html
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金