東北大学連携型起業家育成施設(T-Biz)入居企業等支援事業(宮城県)

助成事業者宮城県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業
内容宮城県では、東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)(外部サイトへリンク)入居企業に対し、賃料補助による支援を実施いたします。 補助金の交付申請時において、東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)に入居している個人または中小企業の方で次のすべてに該当する方となります。 1.大学若しくは高等専門学校(以下「大学等」)の研究成果を活用して研究開発等を行う者又は大学等と連携して研究開発等を行う者 2.起業又は第二創業を通じて新規事業展開を図ることを目的とする者 3.事業所等の配置場所 4.宮城県内に事業所等を有する者又は施設退去後に宮城県内に新たに事業所等を設置する計画がある者。 5.中小企業の方の場合,次の要件に該当しないこと 6.同一の大企業からの出資が,資本金の1/2以上を占めている 7.大企業からの出資が,資本金の2/3以上を占めている 8.大企業の役員又は職員を兼ねている者が,役員総数の1/2を占めている 9.個人の場合,施設入居後3年以内に事業化に係る法人を設立する計画があること 10.県税及び市税を滞納していないこと
地域宮城県
助成対象団体NPO、任意団体・ボランティア、個人事業主、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設
分野その他、ひきこもり、児童、地域、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病
応募資格・対象者東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)に入居している個人または中小企業の方(詳細はページ参照)
最大助成金額0万円
対象費用地代家賃
応募受付開始日2023年01月01日
応募期限・締切日2025年12月31日
申請方法・書類所定の申請用紙を提出
募集要項詳細ページhttps://www.pref.miyagi.jp/soshiki/shinsan/tbiz-hojo.html
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金