金沢市事業者用太陽光発電設備等導入推進支援補助制度(石川県)

助成事業者石川県金沢市
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業コスト削減(水道光熱費・エネルギー・備品等)
内容金沢市では、再生可能エネルギーの導入を促進し、地球温暖化を防止するため、事業所等への太陽光発電システム及び蓄電システムの設置に要する費用に対する補助金を交付します。 【補助対象設備】 (1) 次のいずれかの方法により太陽光発電設備等の導入を行う事業 1.自己所有 2.PPA 3.ファイナンスリース ※1 蓄電システムは自己所有のみになります。 (2) 事業実施場所が金沢市内であること。 (3) 補助対象設備を自己所有する事業者又は需要家が中小企業等であること。 (4) 自己の事業の用に供する市内の建築物又は敷地内に補助対象設備を設置すること。 ※2 PPA又はリースによる契約の場合、補助金の全額が、需要家が契約上負担すべきサービス料金、リース料金等に充当されるものであること。
地域石川県
助成対象団体NPO、個人事業主、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、ボランティア活動、就労定着支援、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、放課後デイ・児童発達支援、老人ホーム・グループホーム、自立訓練(生活訓練)、訪問介護・訪問看護等(その他訪問系サービス)
分野その他、ひきこもり、児童、医療、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者(1) 法人その他団体又は個人事業主であること。 (2) 国及び石川県、本市の他の補助制度による補助金等(太陽光設備等)の交付を受けていないこと。 (3) 市税を滞納していないこと。
最大助成金額100万円
対象費用設備投資費
応募受付開始日2023年04月01日
応募期限・締切日
申請方法・書類① 補助金交付申請書(共通)+各設備の概要(別紙) ② 補助対象設備の設置工事に係る請負契約書の写し等(見積書、注文書、契約書等) ③ 事業者であることを証する書類 ・法人の場合:登記事項証明書の写し(3か月以内に発行したもの) ・個人事業主の場合:住民票の写し(3か月以内に発行したもの)及び事業内容が分かる書類 ・直近2年間の財務諸表(貸借対照表および損益計算書) ④ 補助対象設備の設置工事着手前の現況を示す写真 ⑤ 周辺の道路を含む住宅地図 ⑥ 誓約書(全量売電しない旨、PPA及びリースの場合補助金を還元する旨等) ⑦ その他市長が必要と認める書類
募集要項詳細ページhttps://www4.city.kanazawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kankyoseisakuka/gyomuannai/ondanka/hojokin/24040.html
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金