医療・介護・福祉施設省エネルギー化支援事業費補助金(秋田県)

助成事業者秋田県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業コスト削減(水道光熱費・エネルギー・備品等)
内容この補助金は、県内の医療・介護・福祉施設を運営する事業者が行う省エネルギー化の取組に対して支援することを目的とします。 対象施設の省エネルギー化に資する施設改修・設備導入等 ① 「二重窓」又は「複層ガラス」の設置  (※既存部分の改修に限る) ② 省エネルギー型ボイラーの設置  (※既存設備の更新に限る) ③ 省エネルギー型空調の設置  (※既存設備の更新に限る) ④ 施設照明のLED化  (※既存の照明設備のLED化に限る) ⑤ 太陽光発電システムの設置  (※対象施設の敷地内への新設・増設に限る) ⑥ その他省エネルギー化の取組として知事が認めたもの  (※上記①~⑤に類するものに限る)
地域秋田県
助成対象団体NPO、個人事業主、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、老人ホーム・グループホーム
分野その他、ひきこもり、児童、医療、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者対象施設の施設改修・設備導入等の事業を行う方
最大助成金額200万円
対象費用設備投資費
応募受付開始日2023年09月13日
応募期限・締切日2023年10月16日
申請方法・書類ア 交付申請書(様式第1号) イ 事業計画書(別紙1) 事業実施前の状況がわかる資料及び、事業内容がわかる資料 見積書の写し(原則2者以上、発行後3か月以内) ア 口座登録票(電子申請画面への入力により自動作成されるため、添付は不要) イ 電子申請の画面に入力した口座のカナ名義・口座番号等が確認できる書類 交付申請書類チェックリスト(※指定様式) (【申請者が個人事業主の場合のみ】 運転免許証の写しなど本人確認書類
募集要項詳細ページhttps://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/68205
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金