農泊ビジネス起業支援補助金(秋田県)

助成事業者秋田県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業新規事業・製品開発等、運転資金・その他活動費等、開業
内容農山漁村においては、人口の減少・高齢化、社会インフラの老朽化に伴い、地域コミュニティの活力が低下し、地域経済が低迷する一方、都市部では、農山漁村の価値が再認識されています。こうした中、秋田県への移住希望者に対し、農山漁村の持つ豊かな自然・食を活用した農家民宿や農家レストランといった農泊ビジネスを生活スタイルとして提案し、移住・定住を図るとともに、都市住民の ニーズに応じて、受入態勢を充実させることが求められています。 このため県外から本県に移住し、農家民宿や農家レストラン等を起業しようとする者に対し、開業等に要する経費を支援します。
地域秋田県
助成対象団体NPO、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、就労継続支援A型、就労継続支援B型
分野その他、ひきこもり、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者県内で農家民宿や農家レストラン等の農泊ビジネスを既に経営している又は、当該補助事業完了後1年以内に開業見込みの者等
最大助成金額50万円
対象費用その他雑費、外注費、広告宣伝費、活動費、設備投資費
応募受付開始日2023年04月01日
応募期限・締切日2024年11月30日
申請方法・書類 次の書類を郵送・メールいずれかの方法で秋田県農林水産部農山村振興課まで提出してください。 ※申請する場合は、確認のため事前に8の連絡先に電話またはメールでご連絡ください。 (1)応募書 (2)添付資料  (1)事業計画書(様式第2号)  (2)収支予算書(様式第3号)  (3)工事見積書の写し及び施工前の現場写真、又は購入設備のカタログ及び見積書  (4)改修後の平面図又は見取図(施設の改修を行う場合)
募集要項詳細ページhttps://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/73439
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金