起業支援事業費補助金(地域課題解決枠)(秋田県)

助成事業者秋田県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業新規事業・製品開発等、開業
内容地域課題を解決するような事業計画で、新規起業を目指している方に、起業に必要な経費の一部を最大400万円まで助成します。 次の(1)から(5)の全てに該当する事業が対象となります。 (1)事業計画が明確であり、優れたビジネスプランであること (2)起業の実現が高い事業であること (3)起業する事業の経営理念を有し、他の起業の模範となる事業であること (4)起業を予定している事業が別記に該当しないこと (5)地域課題解決枠に応募する事業は、次に掲げる要件の全てに該当すること。 (ア)地域社会が抱える課題の解決に資すること(社会性) (イ)提供するサービスの対価として得られる収益によって自律的な事業の継続が可 能であること(事業性) (ウ)地域の課題に対し、当該地域における課題解決に資するサービスの供給が十分 でないこと(必要性) (エ)生産性の向上・機会損失の解消及び顧客の利便性の向上につながるデジタル技 術を活用していること(デジタル技術の活用)
地域秋田県
助成対象団体NPO、個人事業主、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、就労定着支援、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、放課後デイ・児童発達支援、老人ホーム・グループホーム、自立訓練(生活訓練)、訪問介護・訪問看護等(その他訪問系サービス)
分野その他、ひきこもり、児童、医療、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病、高齢
応募資格・対象者次の1から4の全てに該当する方が対象となります。 1.秋田県内に居住している方、又は事業期間完了日までに秋田県内に居住する方で、公募開始日以降、事業期間完了日までに秋田県内で新たに起業する方 2.起業後の本店・本社等の主たる事業所等が県内にあること 3.暴力団等の反社会的勢力でないこと、また、反社会的勢力との関係を有しないこと 4.その他知事が定める事項に該当しないこと(詳細は、窓口にご確認ください。)
最大助成金額400万円
対象費用その他雑費、人件費、外注費、広告宣伝費、旅費交通費、活動費、設備投資費、謝金(研修等)
応募受付開始日2023年04月03日
応募期限・締切日2023年06月09日
申請方法・書類(1)事業計画書、事業計画概要書、事業計画内容説明書、誓約書、住民票 (2)その他審査に必要な書類で、商工会又は商工会議所が個別に求めるもの ※ 計 画 書 作 成 に 関 す る 相 談 は 随 時 受 け 付 け て い ま す の で 、 で き る だ け 事 前 に ご 相 談 く だ さ い 。
募集要項詳細ページhttps://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/41392
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金