プラスチック代替製品利用促進補助金(福井県)

助成事業者福井県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業コスト削減(水道光熱費・エネルギー・備品等)、運転資金・その他活動費等
内容この補助金は、県内事業者等においてプラスチック代替製品の導入を行い、その利用拡大や情報発信を通じて県民への普及啓発を図る取組みを支援することで、県民が身近にプラスチック代替製品を使用できる環境づくりを促進し、県民のプラスチック削減意識の醸成を図ることを目的とする。 【補助対象事業】 次に掲げる要件のいずれかを満たす事業を対象とします。 (1)商品やサービスの提供にあわせて顧客に提供する物品(容器、包装を含む。)をプラスチック製のものからプラスチック代替製品に変えること。 (2)新規商品の販売または新規サービスの提供にあわせて顧客に提供する物品(容器、包装を含む。)にプラスチック代替製品を採用すること。ただし、類似商品の販売または類似サービスの提供の際に、プラスチック製品があわせて提供されることが多い場合に限る。
地域福井県
助成対象団体NPO、任意団体・ボランティア、個人事業主、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等、ボランティア活動、就労継続支援A型、就労継続支援B型
分野その他、ひきこもり、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病
応募資格・対象者県内で店舗等を経営する事業者(大企業もしくはみなし大企業またはこれらの者とフランチャイズ契約を締結している者を除く。)であって、次に掲げる要件をすべて満たす者を対象とします。 (1)県税の滞納がないこと。 (2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員または同条第2号に規定する暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有していないこと(法人その他の団体の場合は、同法第9条第21号ロに規定する役員がこれらに該当しないこと)。
最大助成金額30万円
対象費用その他雑費
応募受付開始日2023年04月01日
応募期限・締切日2024年03月01日
申請方法・書類 所定の様式で提出 (様式第1号)交付申請書 (様式第2号)変更交付申請書 (様式第3号)中止承認申請書 (様式第4号)実績報告書 (様式第5号)交付請求書
募集要項詳細ページhttps://www.pref.fukui.lg.jp/doc/junkan/pladaitai.html
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金