農山漁村女性起業のための補助金(青森県)

助成事業者青森県
資金タイプ補助金
概要・補助対象事業新規事業・製品開発等、開業
内容農山漁村の女性による農林水産物の加工、直売、農漁家レストラン等の起業は、農林水産物の付加価値向上のみならず、道の駅の魅力向上、地域の観光活性化など、地域振興に大きく貢献しており、これらの取組が増加することにより、更なる収益の増加や雇用創出、地域の魅力発信など、地域活性化や農林水産業の振興が期待されます。 このため、県では、令和5年度「青森県農山漁村女性課題解決・活躍促進事業」において、農山漁村女性の活躍推進と、技術等の継承や新規女性起業の増加、地域活動の発展等を目的に、女性の視点を生かした起業活動を支援するための補助金を交付します。 次の条件を満たす新規起業、経営力向上、高付加価値化 を目指した取組や加工技術等の向上、継承につながる取組 ○農林水産資源を活用する取組であること。 ○家族経営協定等で起業部門を設定するか、団体・法人の 場合は規約等に起業部門が位置付けられること。 ○事業内容の実現性が高い取組であること。 ○地域における波及効果が高い取組であること。 ○同一の事業内容で他の補助金等の交付を受けないこと。
地域青森県
助成対象団体NPO、任意団体・ボランティア、個人事業主、法人(株式会社等)、社会福祉法人
主に対象となる福祉施設その他社会事業等
分野その他、ひきこもり、地域、環境、障害(知的)、障害(精神)、障害(身体)、難病
応募資格・対象者県内の農山漁村女性起業家及び農林漁業に従事する女性、 又はこれら女性が中心となり組織する団体
最大助成金額50万円
対象費用その他雑費、広告宣伝費、活動費、設備投資費、調査研究費
応募受付開始日2023年07月18日
応募期限・締切日2023年08月31日
申請方法・書類事業計画書等、所定の書類を地域県民局地域農林水産部農業普及振興室へ本人が持参又は郵送
募集要項詳細ページhttps://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/nourin/nosui/R5challenge.html
監修者

トキタ行政書士事務所代表 鴇田 光晴。成蹊大学卒業。重度重複の障害者入所施設、児童発達支援や放課後等デイサービスでの勤務を経て行政書士として開業。加算や開業支援等、現場での経験を活かした実践的なサポートを提供しています。

トキタ行政書士事務所へ相談する→
補助金・助成金
福祉の補助金・助成金